ビーナスベール

        

アンダー専用のヘア・コンタクトを買ってみました

「VIOを脱毛してみた感想」のページでもお伝えしたとおり、Vラインを完全にツルツルにしてしまったので、温泉などへ行くとちょっと恥ずかしいと感じていました。


そこで温泉用にと付け毛を探してみたところ、わざとらしくない商品を発見したのでさっそく購入してみました。「ヴィーナスヴェール」という商品名です。


詳細はコチラです 

矢印 女性のためのアンダーヘアウィッグ「Venus Veil」



本体はこのような感じです。矢印


Venus Veil本体 Venus Veil本体


説明書によると、大きい場合はカットして使えるようです。裏面の剥離紙をはがして少し伸ばしぎみに貼るとOKですね。(※矢印クリックすると拡大して見れます)

Venus Veil取り扱い説明書 Venus Veil取り扱い説明書


予備の両面接着テープが5枚オマケで付いています。

Venus Veilテープ Venus Veilテープ


(1)好きなサイズに調整できます

デリケードゾーンを脱毛しました

ヴィーナスヴェールは、Mサイズ(5.5cm×9.5㎝)とLサイズ(5.5cm×11.5㎝)の2サイズあるのですが、体型によって大きいなと思う部分があればハサミで切って調整することが出来ます。


貼るときは下から上へ半分くらい貼って、次に左右に伸ばして、そして残りを上まで貼って...という具合に進めていくのですが、当然、装着する前より範囲が広がりますので、それを見越したうえでカットしたほうがいいと思います。


姉子の場合はMサイズを購入して、左右と上を1cmくらいカットしてみました。

(2)とにかく質感がいいです

デリケードゾーンを脱毛しました

ヘア・コンタクトで有名なプロピアとの共同開発商品とのことでやっぱり質感がいいですね。


安いウィッグなんかだと、なんとなくオモチャみたいなゴワゴワした感触ですが、ヴィーナスヴェールはそんなことはありません。まるで自毛のように見えますよ。

(3)入浴しても大丈夫

貼ったばかりの時は多少シートのテカリが気になるかもしれませんが、説明書に書いてあるとおり時間が経つとお肌に馴染んできます。


実際にお風呂に浸かっても全然取れませんしボディソープを使っても大丈夫です。ひと晩装着していましたが蒸れもなく痒くはなりませんでした。


ヴィーナスヴェールは、本来は1回のみの使い切り製品なのですが、付属の両面テープを貼れば繰り返し使うことが出来ます。


詳細はコチラで 

矢印 トップページに戻る